2018年春より 無料名入れのルールを変更させていただきます。
商品説明や各ページには旧と新が混ざりますがこちらがベースとなります。

変更内容(衿文字加工のご案内です)

旧 型代金8000円~ → 新 型代金 不要
旧 加工方法 顔料加工 → 新 圧着転写シート
旧 ドライ不可 → 新 ドライ不可(変更なし)
旧 文字種別14種類 → 新 文字種別7種類

基本的な変更内容は上記となりますが、お客様のご指定または
作業内容によっては、型代金の必要な顔料加工または本染となります。

今回の圧着シートはユニフォーム関係では一般的なものになります。
顔料加工しかおすすめできなかった(価格面で)10年以上前とは異なり
価格が安定してきたため、取り入れました。
洗濯堅牢度が4-5級ありますが、高温でのアイロンはできません。
(あて布して中温をおすすめします)
洗濯堅牢度は永久保証ではございませんので、長期使用、洗濯で剥がれてくることがあります。
しかし、これは顔料加工よりは長持ちはしております。(特殊な使用、洗濯を除く)

文字の加工は1枚1枚の手作業になるため、文字の欠け潰れなどが枚数ごとに出る場合がございます。
また、販売価格は当社指定文字・左右合計10文字(長さ32cm以内)・白、黒、赤、渋金、渋銀色になります。
特殊文字の場合は別途データー(イラレCS)にて前もって確認し、お見積りいたします。

※高価な型代金がかかりません!
※両襟合計10文字まで本当に追加料金がかかりません!
※お支払いは現金先払いのみとなります!
(その他支払い方法も選べますが厳守です!)